Hack Your Design!

Mac homebrew install -> Error: Experimental support for using Xcode without the "Command Line Tools".

Macにパッケージ管理を導入してみます。

Macのパッケージ管理といえば、macportshomebrewあたりが有名ですが、下記の理由から最近では後者の方が人気のようです。

Homebrewの人気が上がってきた理由ですが、MacPortsと比べて依存関係でインストールされるソフトウェアが少ないという点があります。MacPortsは依存するソフトウェアを、Mac OS Xに標準でインストールされているソフトウェアを利用せずに、新規にインストールするという特徴があります。しかしHomebrewはMac OS Xにすでにあるものは、できるだけそれを利用するように設計されています。

Homebrewの導入と使い方

インストールは下記のコマンド実行するのみ。

/usr/bin/ruby -e "$(/usr/bin/curl -fsSL https://raw.github.com/mxcl/homebrew/master/Library/Contributions/install_homebrew.rb)"

https://github.com/mxcl/homebrew/wiki/installation

早速wgetをインストールしてみる。

$ brew install wget
==> Downloading http://ftpmirror.gnu.org/wget/wget-1.13.4.tar.bz2
######################################################################## 100.0%
==> ./configure --disable-debug --prefix=/usr/local/Cellar/wget/1.13.4 --sysconfdir=/usr/local/etc --with-ssl=openssl --
configure: configuring for GNU Wget 1.13.4
checking for a BSD-compatible install... /usr/bin/install -c
checking whether build environment is sane... yes

......

Error: Failed executing: ./configure --disable-debug --prefix=/usr/local/Cellar/wget/1.13.4 --sysconfdir=/usr/local/etc --with-ssl=openssl --disable-iri (wget.rb:33)

エラー。ドクターに診察してもらおう。

$ brew doctor
Error: Experimental support for using Xcode without the "Command Line Tools".

なるほど。下記の手順でコマンドラインツールをインストール。

  1. xcode を app store からインストール
  2. xcodeを開いて、プリファレンスから"Command line tools"をインストール.

ドクター!

$ brew doctor
Your system is raring to brew.

これで問題なくhomebrew環境が整いました。

参考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
comments powered by Disqus